スズキのハスラー赤黒を注文しました

シェアする

我が家のセカンドカーが、もう10年経ちましたので、ekワゴンから買い替えで、スズキのハスラー赤黒を注文しました。
実は、今年に入ってからスズキのハスラーを購入しようとしたのですが、当時、納期が3、4ヶ月と言われ、ekワゴンの車検に間に合わず、車検を通してしまったので、焦る事がなくなったため、延び延びになってしまいました。

注文したのは、ハスラー X 赤黒のフェニックスレッドバール ブラック2トーンルーフです。

Img03

これに、下記のオプションを追加

  • スマートフォン連携ナビゲーション
  • オートドアロックシステム
  • ドアバイザー
  • サイドガーニッシュ
  • フロントグリル
  • デコステッカー
  • フロアマット
  • 塗装コーティング

総計180万円近くになってしまいました。

軽自動車でこの金額だったら、正直、普通車の中古でも結構良い車が買えるんですよね〜。

ちなみに、購入の比較検討に挙ったのが、アクア、リーフ、BMW、フォルクスワーゲン、ベンツと私的には欲しい車が列挙出来たのですが、セカンドカーはもっぱら嫁さん用で、嫁さんいわく、軽自動車で十分だし維持費も安くていいからハスラーを買いたいと、ハスラーにべた褒めだったのです。

ちなみに、ベンツのB180を購入した場合と比較して維持費がどれくらい違うのか、簡易的ですが、ハスラーと比較してみました。

まずは、ベンツB180ですが、年間維持費は74.6万円です。

Benz cost

次にハスラーでは、年間維持費が42.6万円とベンツに比べて30万円近く安いです。

Hustler cost

比べるクラスが違うと言われれば仕方ありませんが、他の車と比較したい場合には、自動車ランニングコストのページで比較出来ますので試してみてはいかがでしょうか。

そんな訳で、実際、注文する際には、値引き交渉を行って、まぁ1割引きくらいでしたね。

細かな金額は、スズキのディーラーさんから他言しないように念を押されたので、明記しませんが、オプション品を加える事で値引率は変わるようです。
車両本体値引きは、恐らく5%程だと思います。

あっ、あと納期ですが、単色バージョンは今までより早くなったようですが、ツートンカラーは今でも約3ヶ月待ちだそうです。(^^;

なので、納車はまだまだ先の11月前後になる見通しです。 いわゆる待ちラー状態です。

車に限らず、もの選びから手に入れるまでが、いろんな意味で楽しみではありますが、現状の車が何事も起きない事を祈るばかりです。
ハスラーが出た当時は、昭和っぽいレトロ感で、あまり好きではなかったのに、まさか購入する事になるとは思ってもみませんでした。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)

シェアする

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner