ギガハブと光ルーターを交換

シェアする

マンションには、各部屋にマルチメディアコンセントで、LANが配備されていますが、大元のハブは100MBのものが設置されていたので、外して、1GB対応のギカハブに交換した。

また、光ルーターはNTTのPR-S300NEからPR-400KIに交換。

ハブや光ルーターの取り付けでは、狭い筐体の中で設置位置を固定するのに苦労しました。

光ルーターでは、PR-400KIに新しくなり、何が変わったのだろう?と設定を行っていったところ、VPN設定があるではないですか。

それも、L2TP対応となっており、iPhoneやiPad、Mac,Windows,Linuxから外部接続可能で、わざわざルーターにポート解放の設定をする必要がなくなったのは、うれしいですねー。
VPN接続が出来なかった場合に、SSHだけ通してありますけど。(ボソッ)

欲を言えば、せっかくVPN接続あるのだから、DDNS機能も付けてほしかったな。

ちなみに、私の環境では自宅でMac miniとLinuxが常時起動しているので、その中からDDNSにIP投げてます。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner