長距離運転の覚え書き

無事、つくばから熊本への往復ドライブ、約2800kmを完走しました。 思いの外、睡魔に襲われることもなく、楽しくドライブ出来たので、今後の参考の為に、長距離ドライブで心がけていたことなどをメモしておきます。

↑ 車中泊時の窓目隠し

まず、用意しておいたけど、必要・不必要だった物
(△:ほぼ使わなかった物、×:全く使わなかった物)

  • 免許証
  • ETCカード
  • 財布
  • iPhone
  • 眼鏡
  • カーマッサージ器
  • マイクロファイバー膝掛け
  • メモ帳
  • △デジカメ(充電器)
  • MacBook(電源)
  • ×カードリーダー
  • ×USBメモリ
  • モバイルWiFi
  • USB充電アダプタ
  • 3DS
  • ×マットレス
  • ×カーテン
    (風呂用のアルミ断熱クッションで代用)
  • ×ランタン LED
  • ×毛布
  • アイマスク
  • △イヤーマフ
    (トラックのエンジン音や周辺が気にならなかったので)
  • ×座布団
  • ×ゴミ袋
  • △ウェットティッシュ
  • ゴミ箱
  • 着替え
  • △洗面用具
  • ×ペットボトル 500ml 丸形
  • ×タオル
  • ×バスタオル

今回の旅は、天気が悪かったので、デジカメ関係は、ほぼ使用しなかった。

次に、私なりの長距離運転での注意点

  • 1〜2時間や100〜150km毎に、疲れてなくても休憩をとる
  • 20分ほど仮眠をとる
    (仮眠をとるときには、必ずドアロックする)
  • 冬は、車内温度を抑える
    (暖かくすると眠くなるので)
  • サービスエリアなどで、ストレッチする
  • サービスエリアでは、トイレに寄っておく
  • ちょっとでも、目がシパシパしたり、アクビが出てきたら、ガムを噛んだり、飲み物を飲む
  • 音楽の音量は小さめに
    (音量が大きいと、疲れるため)
  • 砂糖入りコーヒーをこまめに飲む
  • ガソリン給油は、余裕を持って給油
    (私の車のタンクは60リッターですが、残り10リッター辺りで給油した)
  • タイヤの空気圧をチェック
    (私の車の標準空気圧は2.5なので、2.7)
  • 目的地に近くなっても、無理して走らず、休憩はとる
  • 急いでいても、走行速度を上げない

こんな感じで、途中に2時間ほどの睡眠をとって、片道1300kmを丸々1日(24時間)かかりました。

今では、サービスエリアも充実していて、フードコートがあったり、スタバや吉野家もあったり、産地の美味しい食べ物を楽しんだりで、サービスエリアを見て回ると、結構、時間が経ってしまいました。

そんな楽しみもあり、人それぞれ、楽しみながらドライブすると、疲れも半減するかと思います。

今では、スマホの楽しみ方もありますので、

  • 立ち寄ったところで、InstagramやFoursquare,ロケタッチで楽しむ
  • 周辺のツイートを楽しむ
  • Nintendo 3DSですれ違い通信を楽しむ
    (いろんな都道府県の方とすれちがいしました)
  • ツイキャスやUstreamで、運転中を配信する

などなど、楽しみを見つけて、ドライブを楽しむ事が、一番重要ですね。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner