DIGAで録画した番組をPCで再生って便利|DiXiM Digital TV Plusを購入

前記で購入した、DMR-BZT710-Kで、たくさん予約を入れて、リビングのレグザで見ようとしているのですが、さすがに、家族内でチャンネル争いが起きるため、私専用で観るわけにはいきません。

となると、別室のパソコン部屋で、DMR-BZT710-Kで録画した番組をPCで観られればいいのになぁ〜と思い、早速、調べるとDTCP-IPクライアントソフトが必要との事。

サーバ兼メインのWin機には、Windows7 Ultimateがインストールされているので、Windows Media Centerを起動すると、DIGAのレコーダーまで見つけることが出来るけど、再生は出来ません。

DTCP-IPクライアントソフトを調べてみると、DiXiM Digital TVのソフトウェアを使用すると、観られるようになるとの実績があるようなので、早速、体験版をダウンロードし、使ってみた。

DDT Plus

DiXiM Digital TVを起動し、サーバでDMR-BZT710-Kを選択し、録画したビデオを開いてみたら、何の苦労もなく観られましたので、早速、購入。

購入したのは、DiXiM Digital TV Plus版で下記の違いから、1000円くらいの値段差しかないので、Plusを購入しました。

ちなみに、Plus版との比較表は下記参照

DDT 比較表

最近のIOデータのキャプチャーボードを持っている方でしたら、優待価格で買えますが、私のキャプチャーボードは古くて対応外でした。(>_<)
でも、1/4迄、ioPLAZAにて、40%オフで¥5980が¥3580で購入することが出来ます。

【1/4迄】DL開運40%OFF セール実施中

これで、PCをしながら、また、家族にTVチャンネルを取られても、別室から録画を観ることが出来て、すごく便利になりました。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner