追悼の花見

震災から丁度1ヶ月の今日、追悼の意味を込めて、数カ月ぶりにカメラを取り出して、満開の桜を撮ってきました。
桜を撮っている最中、幹から小さい蕾をつけた桜を見ると、震災の方が一から復興に向けて頑張っているんだろうなぁと陰ながら涙ぐんでしまいます。

2011.Sakura

2011.Sakura

2011.Sakura

2011.Sakura

2011.Sakura

2011.Sakura

昨日、今日と生憎の曇空だったので、なるべく白っぽい空を避けて撮りましたが、こんな日は逆に光の強弱が弱く、影が出にくいので、やわらかい日差しに包まれました。

これらを撮った夕方、つくばでも震度5弱の余震があり、まだまだ、余談を許さない日々が続いております。
ギズ口が深いオオナマズが、地面下で悶えてるような錯覚さえ思えるくらい、余震多すぎです。

今日の機材は、Pentax K20D,Canon S90,Takumar50mm,Tamron90mmでした。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner