茨城空港からスカイマークで北海道へ

初めての茨城空港から北海道への旅で、スカイマーク利用です。

つくばからは、車で一般道を走り、約1時間。
駐車場は広くて、どれだけ駐めても無料です。

早速、茨城空港に入り、チェックインと荷物預け。
チェックインは、プリントした紙か携帯に保存したQRコードを読み取って、座席を指定します。
座席は先着順のようなので、複数人で登場する場合は、必ずしも隣り合わせの席が確保出来るとは限りません。

 荷物の番号札も自分で取り付けます。

荷物も預け、手持ちが軽くなったので、空港内を散策してみると、ちょっとしたフードコートとお土産コーナーがありますが、5~10分もあれば十分回れるくらいに簡素です。

茨城空港 茨城空港

展望台では、百里基地と一緒になっているため、戦闘機やヘリなどの離発着を見ることが出来ます。

そうこうしている内に搭乗時間となり、機内までは、歩いて乗り込みます。

茨城空港

スカイマークは、1ヶ月程前に、荷物の収納は援助しないとか、苦情は一切受け付けないと言う、今まででは考えられないサービス精神のなさで悪評だっただけに、ちょっぴりガクブルで乗り込みました。

機内は、左右3列シートで、通路が5~60cn程しかないため、狭いです。

LCCなので、画面モニタもなければ、音楽サービス・ドリンクサービスもないです。

茨城空港 茨城空港

3ヶ月ほど前に乗ったソラシドエアみたいな機内なのかと比較してみたところ、機内の内装は綺麗でレカロシート。

思っていたより、清潔感があり、作りがシンプルなため、足下も十分空間があったと思います。
嬉しいことに、シート下には、電源ボックスがあり、PCやゲーム、携帯の充電に使えて、これは便利だと思いました。 

運航では、遅れることなく、揺れも少なく、CAのサービスも特に喧々することもなく、快適な空の旅でしたよ。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner