海外決済で安心なバーチャルプリペイドカードのVプリカを購入し使ってみた

昔から、海外のインターネット上でショッピングをする際に、クレジットカードを利用していますが、インターネットが商用化した頃に、1度だけ海外から覚えのない引き落としされた経験があるので、海外サイトでのクレジットカード決済は何となく危険な思いが過ぎるんですよね。

最近になって、また海外から買い物をするのに、いつものようにクレジットカード決済をしようとしていたところ、Vプリカと言う物を今更ながら目にしました。

Vプリカ? Visa専用? クレジットカードとして使用出来る? などなど、調べてみると、凄く便利そう。

ネットショッピング背引用Visaプリペイドカード「Vプリカ」

http://vpc.lifecard.co.jp/
  • インターネット上のVisa加盟店ならどこでもクレジットカード同様に使える
  • コンビニでも買うことが出来、24時間365日、インターネット上で申込み可能
  • 審査、本人確認なしで発行
  • セキュリティロックを自分でかけられます。VISA認証サービス(3-Dセキュア)でさらに安心!
  • カード名義人はニックネーム登録の為、実名が明かさず、匿名性で利用できる
  • カード内の金額は決まった金額内での使い切りなので、被害にあっても最小限に防げる

うぉ〜、こんな便利なプリペイドカードがあったのか〜

どうして、今まで知らなかったのだろうと思えるくらい、目から鱗が落ちました。

利用方法は、利用ガイドを見ながら、まずはアカウント開設。

開設が完了したら、早速購入ですが、購入方法ではいろんな購入方法があるので、お好きなものを選ぶ

Vpreca purchase

私は、コンビニ行くのも面倒だったので、ネットでクレジットカード決済しました。
尚、ライフカード以外のクレジットカード決済は、手数料がとられますので、注意
この時にクレジットカード決済は、普通のクレジットカードのものです。

購入画面では、カード券種(金額)とカードデザインを選び、クレジットカード決済の支払いが済めば、すぐにVプリカが発行されます。
机に座りながら、ものの数分でクレジットカードが作成されるって、なんて便利なんだ!

Vpreca card

今回は、3000円分のVプリカを購入してみました。

後は、普通のクレジットカード同様に、カード番号・有効期限・名義(ニックネーム)・セキュリティコードをショッピング時に入力することで、利用が可能になります。
名義も匿名のニックネームで良いし、カード番号盗まれたとしても3000円以上の被害は出ないし、便利なこと間違いなし。

ライフカード以外のクレジットカード決済だと手数料がかかるのが玉に瑕ですが、安心料と思えば安いのかもしれません。

余談ではありますが、ワンダーグーでもVプリカを購入できるのですが、カスミの株主優待券やポイントカードでも支払いが出来るとの事です。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner