洗濯機ビートウォッシュ BW-9MVが届いた

前記「水回りの生活家電を買い換え」で注文した日立 9.0kg 全自動洗濯機(シャンパン)HITACHI ビートウォッシュ BW-9MV-Nが届き、旧洗濯機と入れ替えました。

旧機種は、もう10年以上も使ったNationalの愛妻号 6kg(型番忘れました)が、異音がしてうるさかったのです。

IMG_0075 → 

このビートウォッシュを買った理由は、

  • 9kgの大容量
  • 乾燥機が必要なかったので、無いものが良かった
  • 内蓋がない
  • 汚れがよく落ちそう
  • 静かとの評判
  • 値下がりしていた事

この機種と最後まで競合したのが、パナソニック NA-FR80H5だったのですが、カミさんと現物を確認しに行ったときに、内蓋があるので、いちいち二重にフタを開けるのは面倒臭いとの理由だったからです。

で、早速使ってみた感想は、

  • 思ったより、サイズが多くなく、旧機種より、ほんの少し高さがある程度でした。
  • お風呂の給水が自動で出来て便利。洗いだけやすすぎまでとか設定出来る。
  • 手動で設定した場合、我が家設定が3通り登録出来る。
  • 静音性は、静かです。
  • 脱水後、洗濯物の絡みをほぐしてくれるので、取りやすい
  • 汚れの落ち度は、泥んこのものを洗ったわけではないので、正直、今までと比べても、よくわかりません。
  • 脱水が、旧機種の方がよかったような・・?
  • 洗濯時間も、旧機種とあまり変わらず、40〜50分前後はかかってしまう
  • 糸くずがよく取れるので、フィルタをマメに取る必要がある

メリット・デメリットもありますが、買い換えて満足です。

ちなみに、価格.comでは、売れ筋ランキング3位で、上位はドラム式なので、ドラム式を除いた全自動洗濯機としては、1位って事ですね。 価格.comでは6万円を切ってましたが、設置料・リサイクル回収・送料を含めたら、近くのケーズの方が安かったですよ。 全部込みで約7万円でした。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner