来年のほぼ日手帳の活用法

Twitterでもつぶやいたのですが、今年、6月にiPhoneを手にしてから、ほぼ日手帳への記入が、白紙が増え、めっきり使用頻度が減りました。

iPhoneにて、Googleカレンダーの活用を筆頭に、toodledoによるTODO、マインドマップ、アドレスブック、小遣い帳、マンダラートと、ほぼiPhone内で済んでしまうからなのです。

今まで1年も続かなかった日記が、ほぼ日手帳に換えて2年も続いたのは、やっぱり、ほぼ日手帳の影響が大きかったのは確かなので、来年も何らかの形で使っていきたいと思っています。

それで、思い立ったのは、私にとって一日一ページも必要ないので、

R6011588

  • weekly 2010を購入し、ほぼ日手帳のポケットに入れて使用。
  • メインでは、ほぼ日papersで、メモ代わりに使用
  • 外ポケット又は手帳内に、iPhoneを入れて持ち歩けるように検討
  • おまけに、ミニアイコンのシールを購入

こんな感じで来年は、ほぼ日手帳と言うより、ほぼ日papersとして使用していく予定。(書きたいときに書くと言う方式なので、メモ帳に近いですね)

ロフトで、ほぼ日手帳のアイテムを見ていたら、革カバーの今年の新色「オレンジレッド」が凄く綺麗で、物欲が沸き、自宅に帰って、他にもいろんな色合いのカバーがないか探したところ、「OHTO(オホト)」のくまの型押しが、可愛らしく、オンライン限定と言うこともあって、即購入しちゃいました。

残数:2 と表示されてて、急いで購入したら、その後では、残数:5になってましたが、マンマと販売戦略にのせられちゃったかも。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner