本屋さんにいるようなGoogleブック検索

本を購入と言えば、Amazonで購入することが多いのですが、知らない本だと、やっぱり中身を見て買いたい時が多々ありあります。

そんな時は、本屋さんでパラパラと立ち読みをし、確認してから、Amazonで注文したりしますが、最近?リリースされたGoogle ブック検索を利用すると、この手間が省けます。

例えば、オライリーの「Unixパワーツール」の本が欲しいけど、中身を見て買いたいと思った場合、検索すると、

Google ブック検索

このような画面が表示され、書籍のプレビューを押すと、

Google ブック検索

書籍によりますが、半分程の内容が表示され、十分、内容を確認することが出来、購入の有無の対象が出来るので、これ、かなり便利かもしれません。

特に、このようなPCやプログラム本だと、ちょっとしたURLやスクリプトが表示されるので、本屋で立ち読みしながら、一生懸命、覚える必要がなくなるかも。(^_^;

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner