最後のアンジェロを堪能してきた

今年初めに「アンジェロに行けるのも後僅か」で書いたように、いよいよ、明日26日でアンジェロが閉店します。

今後、二度と?食べられないと思ったので、最後に、ランチを頂いてきました。

最後は、アラビアータのランチをいただきましたが、唐辛子とニンニクとパセリが入って、トマトソースがたっぷり入り、ほど良い酸味と辛み、それに丁度良い塩加減で、スパゲティのボリュームがあるにも関わらず、ペロリと完食しました。

アンジェロ

少し、遅めの13時過ぎに訪ねたところ、既に「準備中」の表札が。 orz
ダメ元で、「ランチ終わりですか〜」と聞いてみたところ、心置きなく店内へ入れてくれました。

帰り際にマスターと話したところ、たくさん来られても捌ききれないので、わざと「準備中」にしてあり、時間がかかっても良いお客さんだけ、受け入れているようです。

最終日は、別れの味を食しに、賑わうのかと思いますが、私がつくばに来る前からあった老舗だけに、非常に残念です。

アンジェロの方々、長い間、美味しい料理をありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。

また、どこかでアンジェロのスパゲティの味を、楽しめる機会が来ることを望んでおります。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner