大神伝のチビテラスがカワユス

大神の世界を引き継ぎ、Nintendo DS版として「大神伝」が発売されましたね。
大神は、私の中では神アプリで、色彩・演出・ゲーム性のセンスが抜群です。

アマテラスの子供として、チビテラスが生まれたわけですが、これがまたカワイイ。
歩いたり走ったりすると、草花が咲くのは、相変わらず綺麗で、人物のコメント等もジョークがあって、遊んでて楽しい。(冗談はボインだけにしろ!とかね)

PS2で大神を遊んだときには、筆で書くと言う斬新な操作性と、色彩に感動したものですが、今回のNDS版では、筆の感覚が、黒板みたいな感覚になったのが、ちょっぴり残念かなぁ。
Wiiを持ってないので、iPadの広い画面で、手で筆文字を書けたら、もっと楽しかったんじゃないかな?

あと、イッスンのしゃべり方が、どうも動物の森の動物後に聞こえてくるんですよねー。

大神が好きな方であれば、大神伝もきっと楽しいこと間違いないでしょう。
購入の際は、満天宝箱を買うと、チビテラスのキーホルダーや、可愛いイヤホンが付いているので、お得感があるかも。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner