取りあえずDropboxのLANSyncで同期

我が家のMacBookとWin、Linuxで、Dropboxを使用して同期をしておりますが、新しくiMacが加わり、やはりiTunesやiPhotoとも同期がしたい。

dropboxlogo

最近では、WindowsLiveSync(WLS)などでローカルなネットワーク環境では送受信が早いとの事で、WLSへ移行しようか、Linux上にNFSかiSCSIの環境で同期させようか思案してました。

ところが、iMacDropboxをインストールして気づいたのが、DropboxのLAN Sync機能なるものが付加されているのに気づきました。
(気づくのが遅い!ってツッコミはなしで ^^;)

今までのDropboxでは、LAN内であっても、一々Dropboxのサーバを経由して同期していたので、転送速度にかなりの不満がありましたが、LAN内の送受信はサーバ経由されないこの機能は、非常にうれしい。

後は、ZumoDriveやSugarSyncみたいに、個別指定の同期機能が加われば、完璧なんですけどね。

それでも、Dropboxは非常に便利な同期ソフトなので、まだ使ったことないかたは、こちらから登録してみてください。
(こちらから登録する事によって、250MBの増量サービスの恩恵が受けられます。)

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner