初めての株主優待券とソラシドエア

1週間ほど、ブログ更新が滞りましたが、急な法事が入り、実家の九州へ帰省していたためです。

先週休日中に訃報の連絡が入った翌日には、羽田から鹿児島へ向かわなければならないとの事で、当日搭乗の為、航空運賃が通常料金で片道4万円オーバー。
かなりの痛手なので、ANA株主優待券を金券屋で購入して、羽田へ向かいました。 一昔前は、4〜5000円で売られていたのに、今では8500円でした。(>_<)

IMG_0250.JPG

家族3人分なので、優待券だけでも5万円。

当日、鹿児島へ向かう航空機は、ソラシドエアとANAの共同運行便で、ソラシドエア料金で乗るとANAの通常料金よりは安くなるようだが、さすがに優待券使った方が安かった。 半額だしね。

ソラシドエアの航空機は初めてで、それも一番前の席。

スクリーンモニターもなければ、ヘッドホン、音楽サービス、雑誌等も置いてない。
席の場所が悪かったのか、騒音が酷いし、天候が悪かったのか、機体は揺れるは、ガタガタとうるさかった。

また、肘掛けからトレイを出すのだが、トレイの収納箇所には、ホコリがたくさん詰まってて、衛生面も良くなかった。
これ、ANAの通常料金で搭乗するのは、すごく損に思えます。
なので、鹿児島から羽田へ向かう際には、ソラシドエアは避け、全日空機で帰路しました。

もう少し時期が遅ければ、株主優待券が届く時期なのに、ちょっと残念でした。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner