以外に知らない再変換

key仕事柄、「研削」と言う言葉を使うことも多く、さらには、「検索」も、よく使うのですが、

刃物を検索し・・・×
インターネットで研削して・・・・×

などど、間違うことが、良くあります。

それで、「けんさく」で変換して、すぐに確定した後に、間違いに気づき、BackspaceやDELキーで消して、再度、同じ事を繰り返す人が多いようです。

そんな時(確定後、間違いに気づいたらすぐ)は、「Ctrl+Backspace」で、再度、変換できるんですよ。
(一応、ATOKとMicrosoft IMEで確認しました)

今日、職場で、丁度、この操作をやってるところを見られて、感心されましたよ。 :P
みんな、この再変換の機能、使ってないのかな??

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner