今頃知った、コマンド+スペース

もう、かれこれ20年ほど前にマックを使いはじめてから、十数年マックユーザーだったのですが、OSXが出始めた当時からDOS/V機とマックの価格差が明らかで、DOS/V機が3万円で買えることから、それを境にWindowsに乗り換えたのでした。

十数年マックを使っていると、日本語の入力切り替え「コマンド+スペース」のキーに慣れ親しんでいるため、Windowsでは「半角/全角」キーは遠かったのです。
今思えば、どうして、疑問に思っていたのに、これを可能にしてくれるソフトを探さなかったのか不思議です。
と言うわけで、その名も「CmdSpace」で、そのままですね。 cmdspace アイコンもアップルのコマンドマークなんですよ。
これで、日本語入力の切り替えがスムーズになり、もう手放せません。

強いて言えば、「無変換」キーが邪魔なんですけど。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner