今更ながらの第1世代iPod nano交換プログラム

今更ながら、iPod nano (1st generation) 交換プログラムがアップルで開始されてます。

製造上の欠陥があるバッテリーを生産した特定のバッテリーメーカーに原因があるため、過熱による発火を防ぐための処置のようです。
対象となる iPod nano は 2005 年 9 月から 2006 年 12 月の間に販売されたものです。

何しろ、第1世代のiPod nanoなので、現在使っている人は少ないと思いますが、購入した人は沢山いるのではないでしょうか?

我が家にも探してみたところ、見つかりましたので、早速、交換プログラムに申し込みました。(^_^;

  • 交換手続きはウェブ上でできます。
  • iPod nano背面のシリアル番号が必要
  • 交換品が届くまで約6週間かかる
  • iPod nanoのデータが消えるかもしれないので、iTunesでバックアップをとっておく
この旧型iPad nanoのデザインは結構好きですが、今となっては使ってないので、新しいnanoに変更してくれてもイイんだけどなぁー。
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner