マクロ撮影に挑戦

最近、カメラ日記になって申し訳ないが、前記で分解清掃したTakumar 50mm F1.4とTamron 90mm Di Macroを持って、筑波実験植物園で、マクロ撮影に挑戦してみました。
丁度、出かける前に、注文していた中間リングが届いたので、No2の14mmだけをTakumarへ装着して持ち出しました。

最初、中間リングを装着し、あれピントがどこにも合わない?と思っていたら、ピント合う範囲がかなり狭く、すでに接写モードでカメラを被写体に近づけないとピントが合わなくて、焦りましたね。

20100501142636 20100501142608 20100501133646 20100501133509 20100501132756 20100501132352 20100501131246 20100501131024 20100501103506

今日は、比較的風が穏やかだったのですが、マクロ撮影だと、ちょっと風が吹いただけでもブレてしまうし、ピントも合わなくなってしまうので、かなり難しいですね。

まだ、花や植物、建物など、被写体が動かないのは良いけど、昆虫とかだったら、かなり難解でしょうね。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner