ハードディスクが急騰しているので米国から輸入してみた

タイ洪水の影響で、ハードディスクが急騰しているので、輸入してみた。

今までは、2TBの内蔵ハードディスクで7000円程度、3TBで10000円程度だったのが、2倍ほどに急騰し、しばらく様子を見ようかと思っていましたが、値下がりするまでに、半年程かかる見込みらしいとの情報がありました。
(下図は、現時点でのとある内蔵ハードディスク価格変動)

1~2万円のハードディスクを輸入するのは、いくら円高とは言え、送料等で高くついてしまいます。
なので、ここは、思い切って「Western Digital  Mac用外付けハードディスク My Book for Mac Studio II 6TB WDH2Q60000J」 を購入してみました。
(↓は、参考までに国内Amazonでの価格です)

(対象商品はこちら)

今回の購入元は、「B&H」と言うカメラ・家電オンラインショップです。

商品自体の価格が約370USDに、約60USDの送料がかかって、約430USDです。

現在のレートで、送料含めても約3万5千円なので、安く買えたんじゃないかな。(^_^;

それに、注文したのは日曜日でしたが、米国ではお休みなので、実質、月曜日7日に発送され、本日9日に到着したので、国内発送に近いくらい早くてビックリです。
(宅配引き取り時に、関税と消費税を払いますが、今回は700円でした)

何だか、個人輸入が病みつきになりそうで、怖いです。(>_<)
尚、注意するべき事は、商品+送料の他に、関税と消費税がかかりますので、ご注意を!

参考までに、B&Hからの個人輸入には、「B&Hでカメラのレンズを個人輸入する方法・買い方」が大変参考になります。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner