タッチパッドの不具合はバッテリが原因だった

職場で使っている、MacBook黒のタッチパッドのクリック感がなくなってきて、時々、ドラッグも出来なかったりと不具合が頻発するようになった。

MacBookバッテリ膨らみって異常?」に続いて、タッチパッドも故障?と思ったところ、原因は、このバッテリでした。

実は、バッテリの機能としては、問題なく使えていたので、今まで、膨らんだバッテリのまま使用していたのが良くなかったようで、新品へ交換したら、アッサリと直りました。

バッテリが、丁度、タッチパッドの下にあるので、膨らんだ事によって、下からタッチパッドを突き上げていたのでしょうね、きっと。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner