サードパーティのタイムカプセル

今日から、MacBookでタイムカプセルを使い始めたのですが、思っていたより、筐体が大きいですね。 弁当箱みたい。

無線LANルーターの下に、タイムカプセルを設置し、ほとんど無線としては使用していないわけですが、なんと、無線がなく、タイムカプセルの代用品として、サードパーティから出てるのを知りました。

モノは、バッファローのLS-C1.0TLで、タイムカプセルとして、普通に使えるようです。

B001F7EBU2 BUFFALO 〈リンクステーション〉Webアクセス機能搭載 ネットワーク対応HDD 1.0TB LS-C1.0TL

バッファロー 2008-09-20
売り上げランキング : 168

Amazonで詳しく見る by G-Tools

無線は備わっていないモノの、冷却ファンがついて、1000BASE-Tがついて、約2万円で買えるなんて。

ちなみに、iPhoneでも使えるらしいです。

買っちゃいそうー

詳しくは、こちらで。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner