エスハイにレーダー探知機(GWR70sd)をOBD取り付け

エスハイに、納車前に購入したユピテル(YUPITERU) スーパーキャット高感度GPSアンテナ搭載一体型レーダー探知機 GWR70sdを、OBDⅡ接続アダプター OBD12-RDによる取り付けを行いました。

GWR70sd

エスハイには、OBD端子がハンドルの下部にありますので、OBDⅡ接続アダプター OBD12-RDで接続すると、電源も一緒に取れて、エスハイのいろんな情報もGWR70sdに表示させることが出来るので、かなり便利です。

運転席側のエアコン吹き出し口と小物入れを外し、その中をケーブル通して、OBD端子とGWR70sdを取り付けるだけなので、簡単ですね。

でも、取り付けた後、この位置では、ハンドル前のコンソールボックス開ける際にぶつかってしまいました。(T_T)

ちなみに、吸盤スタンドは、前車からの持ち回りで、丁度1年前に購入・紹介した「素晴らしい吸着力の車載ホルダー」のサンワダイレクトの車載ホルダーです。(かなり強力な吸盤です)

(対象商品はこちら)

(対象商品はこちら)

今回のGWR70sdは、値段と性能との兼ね合いで、この機種に決めた訳ですが、OBDII対応でGPS即位も早く、公開交通取締データをダウンロードして最新情報にする事も出来るので、まるでGPSナビのようです。
もう、機能的には、十分満足してますが、走行中は、あまり見ないようにしないと危険ですね。(^_^;

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner