ルームランプLED化

エスハイ標準装備のルームランプが、昔ながらの豆電球みたいなランプなので、LED化しました。

購入したLEDは、AHR20系 エスティマハイブリッド用 RIDE爆連LEDルームランプ 【FLUX LED138発7ピースセット】

価格も非常に安く、十分な明るさです。
セットには、全部で7カ所のLEDが付属しています。

1列目:24発×2
2~3列目:21発×4
ラゲッジ:6発×1

(対象商品はこちら)

取り付け作業では、

  1. カバーを外す前に、傷防止でマスキング
  2. カバーを外す
    非常に固いので、細いリムーバーかマイナスドライバで外す(不要になったプラスティックカードでも良い)
    また、フロントは中にツメでひっかけてある銀色のカバーも外す
  3. 球を外す
    寸前まで点灯していたら、熱いので火傷しないように注意
  4.  T10の玉を取り付ける
    極性があるので、点かなかったら逆にしてみる。
  5. LEDの粘着テープを貼る空間がないので、スポンジを当てて両面テープで固定
  6. カバーを付ける前に、点灯確認する
  7. カバーを取り付ける
  8. マスキングテープを外す

取り付けに当たっては、それぞれのカバーが非常に固くて外れないので、コツを掴むまでは、かなり苦労するかもしれません。
リムーバーやドライバーでテコの原理で外すのですが、一度に外れるのではなく、何度もテコの応用で数回グイグイとやると外れます。(うーん、説明が難しい)

また、後部座席のルームランプは、カバーを戻るのも一苦労なので、ツメの部分をカッターで少し削ると、はめやすくなると思います。

ルームランプ取り付けに当たっては下記の記事も参考になるかと思います。

取り付け後は、こんな感じで、夜は非常に明るくなりました。↓

参考までに、各ルームランプのサイズです。↓

尚、今回購入したものでラゲッジルームランプだけが、口金式のLED一体型になってましたので、ご注意。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)

フォローする

banner