ウォーリー観た

昨日に公開したばかりの、私的に今年一押しの映画「Wall-E」をイーアスつくば内のMOVIXで観てきました。

洋画は、たいてい字幕版で観るのですが、Wall-Eは吹き替え版しか上映していないので、仕方なく吹き替え版で観てきました。

ウォーリーやイブの声も、一部分、日本語化されてますが、うまい具合に、機械音として吹き替えられており、あまり違和感はありませんでしたね。
また、落ちている新聞や看板の文字、警告メッセージなど、細かい部分も日本語に翻訳されてて、感心しました。

ネットである程度、英語版で見ていたので、ストーリーはわかっていたものの、やはり映画館で観ると迫力があって良いです。 ウォーリーって、内部のOSは、マックOSだったのか。?(・_・)

ちょっと残念だったのは、私なりのお薦め映画なのに、公開したばかりで、観客が2割程しかいなかったことですね。 もっと混んでいるかと思ったんですが・・

トランスフォーマーやアイアンジャイアントのロボット映画が好きな人は、きっと楽しめる映画ですので、是非、ご覧あれ。

ちなみに、iPod Touchのテーマは、半年前からWall-Eです。(^_^)v

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner