ようやくWPにFCKeditorが・・but

WordPressにデフォルトで入っているTinyMCEは、ほとんど使っておりませんが、ようやくFCKeditorのWordPress用プラグインが登場し、楽しみにしながら導入してみました。
FCKeditorプラグインは、ChenPressとDean’s FCKEditorの2種類が存在し、導入してみました。

両方とも、ダウンロード・解凍して出来たディレクトリをpluginフォルダ入れるだけで使えるようになりますが、ChenPressは問題なく動作したのですが、FCKeditorのバージョンが新しいDean’sの方は、私の環境では、投稿フォームのテキストエリアが表示されませんでした。

なので、ChenPressのFCKEditorしか試せませんでしたが、機能は満載で、日本語表記も問題なく出来ますが、AddQuickTagが使えなかったり、Flickrのinline-uploadingが使えなかったりで、今一歩です。

投稿画面で、デフォルトのTinyMCEのOn/Off、つまりビジュアルエディタの切り替えが出来れば、良いと思うのですけどね。

この後、FCKeditorを削除し、今愛用している、Firefox/Flock上のPerformancingで書いてますが、こちらの方が使いやすいです。
WPユーザーの方って、ブログ作成・投稿する際に、エディタは何を使っているのでしょうね。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
  • yutaka

    FCKEditor僕も先日試してみましたが、動作が重いのとAddQuickTagが使えなくなったので即削除しました。Performancingは以前から愛用しています。

  • yutaka

    FCKEditor僕も先日試してみましたが、動作が重いのとAddQuickTagが使えなくなったので即削除しました。Performancingは以前から愛用しています。

  • washo

    こんばんは、yutakaさん
    FCKeditorも単独のwysywigエディタとしては、イイんですけどね。

    PerformancingにAddQuickTagライクな機能やFlickrなどとの連携が出来れば、抜群に使いやすいと思うんですが、欲張りですよね(^^ゞ

  • washo

    こんばんは、yutakaさん
    FCKeditorも単独のwysywigエディタとしては、イイんですけどね。

    PerformancingにAddQuickTagライクな機能やFlickrなどとの連携が出来れば、抜群に使いやすいと思うんですが、欲張りですよね(^^ゞ

banner