ようやくOS X Lion を購入

今更感がありますが、ようやくOS X Lion (Version 10.7)を購入しました。

ただ、まだSnow Leopardで問題ないので、VMware Fusion上でOS X Lion (Version 10.7)を起動しようと言うことで、先陣の知恵をお借りして、LionをDVDに焼いたので、簡単にメモっておく。

  1. App Storeにて、OS X Lion (Version 10.7)をダウンロード
  2. ダウンロードが終了すると、インストーラーが起動するので、そのまま終了
  3. アプリケーションフォルダ内の「Mac OS X Lion インストール」を確認
  4. Mac OS X Lion インストールを右クリックし、「パッケージ内容を表示」
  5. Contents–>SharedSupport–>InstallESD.dmgをダブルクリックし、マウント
  6. ディスクユーティリティを起動
  7. 新規イメージをクリック
  8. 任意の名前を記入
  9. サイズの選択で、「4.6GB (DVD-R..)」を選択
  10. フォーマットに「Mac OS 拡張 (ジャーナリング)」を選択
  11. 作成ボタンを押す
  12. 新規イメージ作成が完了したら、ディスクユーティリティ左サイドの「InstallESD.dmg」を選択し、右上の「復元」ボタンを押す
    Mac OS X Install ESD
  13. ソース欄に「InstallESD.dmg」をドラッグ&ドロップ
  14. 復元先に、「新規イメージで作成した.dmg」をドラッグ&ドロップ
  15. 復元ボタンを押す
  16. 完了したら、イメージファイルを通常のように、「ディスクを作成」でDVD作成
とりあえず、VMware Fusion上にOS X Lion (Version 10.7)を入れ、アプリやユーティリティの動作確認をしたら、スノレパからアップグレードする予定です。
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner