つくばにラッセンが来た

20070210131033週末の連休に、つくばエポカルでラッセン展が開かれ、20年ほど前から大好きなので、家族で見に行ったら、あの有名な画家「クリスチャン ラッセン」が、来場したんです。 もう、ビックリです!!

家族揃って、海が大好きだし、娘に限ってはイルカが大好きで、ラッセンの描く絵は、波の透明感や色彩豊かで、心が和みます。

ラッセン自身は、もう若くはありませんが、サーファーでもある為、逞しいボディで威圧感さえ覚えました。

20070210131506会場には、20分ほどしか会見しませんでしたが、少しライブアートを実演してくれました。
自分の絵でイルカにハイライトを付ける実演でした。

半ば、販売が目的なのかもしれませんが、100~200万円もするので、とても私のような庶民には買うことが出来ませんぜ。
それでも、売約済みや商談中の人を見ると、つくばってお金持ちが多いのかって錯覚さえ感じました。 考えてみれば、お店経営の方の購入が多いんでしょうけどね。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner