たまには、del.icio.usのブックマークを保存しよう

delicious

先月に、SATOLOGさんの記事で、「del.icio.us やめた」との記事を拝見しました。

そこには、del.icio.us の退会方法やdel.icio.us をやめるメリットの理由が書いてありましたが、私も単にネットワーク上のブックマーク機能しか使ってなくて、数人でブックマークすることもなく、他人の反応などなど全く気にしておりません。

その記事の中で、レスポンスが遅くてイライラするのは、私も薄々感じていたので、快適になってくれればうれしいですね。
自分でサーバを運用している方やレンタルサーバの方は、Scuttleで一人ソーシャルブックすると快適になるのは、間違いないです。(^^ゞ
余談ですが、Gmailの反応も最近遅い時が多いですね。

もし、del.icio.usとの接続が出来ない場合を考えると、del.icio.usだけに頼っていると不便を被るのは目に見えてますよね。

そこで、私なりの対策として、サーバが必要となりますが、

  1. オープンソースのソーシャルブックマークプログラムScuttleを運用して、del.icio.usのブックマークをインポートする
    (Scuttleとは、オープンソースのソーシャルブックマークプログラムでPHP+MySQLで書かれており、日本語も表示・書き込みともサポートしています。)
  2. MySQLiciousを使って、del.icou.usのブックマークをそのまま、MySQLのデータベースに取り込む
    (MySQLicousとは、PHPで書かれた2つのファイルだけで、その一つを実行することによって、MySQLのデータベースに取り込むことが出来るプログラムです。)

この2つを定期的に行っているのですが、del.ico.usから、いちいちエクスポートするのは、やはり月に1回でも面倒くさいので、もっぱら、MySQLiciousをCronで走らせておくのが便利だと思います。

ただし、del.icio.usのAPIや仕様が変更された場合には、動作しない場合があるので、注意です。

GoogleBookmarkやGoogleSyncを使っている方もいるとは思いますが、他にも方法がいろいろあるのでしょうね。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner